南流山駅前園~クリスマス会~

12月23日にクリスマス会を行いました🎅

「あわてんぼうのサンタクロース」をみんなで一緒に歌った後、クリスマスの製作発表をしました!

 

ひよこ組(0歳児)さんはトナカイとクリスマスリース、りす組(1歳児)さんはサンタクロースを絵の具を使って製作。

うさぎ組(2歳児)さんは折り紙に挑戦して、クリスマスツリーを製作しました。

みんな、可愛いクリスマス製作が出来たね!

 

製作発表の後は、サンタの衣装に身を包んだうさぎ組のお友達が「あわてんぼうのサンタクロース」を演奏しました!

スズやタンバリン、カスタネットの音色が響いて、とても素敵な曲になったね♪

みんなで「ジングルベル」の演奏もしました。リズムに合わせて楽しく演奏出来たね!

演奏が終わると、絵本『クリスマスはドキドキ』と『まどからのおくりもの』の読み聞かせが始まります。

クリスマスの仕掛け絵本に子ども達は夢中になって見ていましたよ。

 

  

絵本を読んでいると、リンリンリン…と鈴の音が聞こえてきて、子ども達の前にサンタクロースが登場!!

どうやってきたの?などいろいろな質問をして、サンタさんとお話ししました。

初めは不思議そうに見ていた子ども達も、サンタさんとお手手でタッチをして嬉しそうにしていましたよ!

サンタさんからひとつずつ大切なクリスマスプレゼントをもらった子ども達。

最後はサンタさんと一緒に写真を撮って、「プレゼントありがとう、バイバイ!」を言ってお別れです。

優しいサンタクロースに会えて、楽しいクリスマス会になったね!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です